February 2007

February 23, 2007

あいつinワンダーランド

それは黄金の昼下がり

気ままにただようぼくら

オールは二本ともあぶなげに

小さな腕で漕がれ

小さな手がぼくらのただよいを導こうと

かっこうだけ申し訳につけて

ああ残酷な三人!こんな時間に

こんな夢見る天気のもとで

どんな小さな羽さえもそよがぬ

弱い息のお話をせがむとは!

でもこの哀れな声一つ

三つあわせた舌に逆らえましょうか?

居丈だかなプリマがまずは唱える

その宣告は「おはじめなさい」

すこし優しげに二番手の希望

「でたらめをいれること」

そして三番手が語りをさえぎること

一分に一度以上ではないにせよ

すぐに、とつぜんの沈黙が勝り

想像で彼女らが追いかける

夢の子が奔放で新しい謎の地を

動き回るのを追って

鳥や獣と親しく語る――

そしてそれを半ば真に受け

そしてやがて、お話が渇えると

想像の井戸も枯れ

そして疲れた語り手が

肩の荷をおろそうとすれば

「つづきはこんど――」「いまがこんどよ!」

と声たちがうれしそうにさけぶ。

かくして不思議の国のお話がそだち

ゆっくり、そして一つ一つ

その風変わりなできごとがうちだされ――

そして今やお話は終わり

そしてみんなでおうちへと向かう

楽しい船乗りたちが夕日の下で

アリス! 子どもじみたおとぎ話をとって

やさしい手でもって子供時代の

夢のつどう地に横たえておくれ

記憶のなぞめいた輪の中

彼方の地でつみ取られた

巡礼たちのしおれた花輪のように

255ce0f0.jpg


at 13:03|PermalinkComments(0)マクガフィンまたはしろうるり 

February 22, 2007

まだ間に合う!無料オーディションのお知らせ!!

レロレロアクション出演者大募集
劇団お座敷コブラでは、4畳半公演「レロレロアクション」に出演してくださる役者さんを広く募集しております。
所属・経験は一切不問。あなたも劇団お座敷コブラで一花咲かせてみませんか?


【公演期間】

 2007年5月18?20日(16小屋入り・14スタジオ入り予定)5ステージ予定。

【会場】

 池袋シアターグリーンbase theater

【募集】

 18?30歳くらいまでの健康な男女・小田急線下北沢駅 祖師ヶ谷大蔵駅 町田駅周辺での稽古に通える方

【チケットノルマ】

30枚程度(小屋入りまでに納入)

【稽古について】

稽古は3月頭から開始されます。3月は週2?3・4月は週4?5・5月に入ってからはベタ稽古。
NGの連絡は2週間以上前までにお願いします。稽古日程は、2月末に決定されます。
80%以上の出席をお願いします。

【オーディション】

2月24・25日18:00?


【応募】

メールに「お名前」「所属(あれば)」「簡単なプロフィール」「自己PR」を明記の上「顔写真」を添付の上
yuichi-onair@di.pdx.ne.jpまでお送りください。





at 20:42|PermalinkComments(0)舞台 

February 21, 2007

お前が辞めなきゃ辞めないよ

高校の頃の親友から電話があった。

裕一って、役者辞めようとしたことある?

突然の事に閉口してしまい、返す言葉がなかった。


彼は、僕の友達の中で、現在唯一夢を叶えた男だ。

僕の友達のなかで、一番明るい男だ。

彼は現在、長野のペンションに住み込みで、料理人の修行をしている。

高校の時、彼は

お前が有名になったら、うちの店に来い。フルコースにワインもつけてやる。

僕は

じゃあ、お前の店の宣伝をしてやるよ。伊藤裕一行きつけの店って。

などど、大それた、でもまんざらでもない約束を交わした。

そんな彼が、悩んでいるらしい。

何があったわけではない。

修行を5年続け、いろんなことが見えてきて、漠然と不安になったのだろう。

料理人は10年修行してやっと一人前になると言うが、それは本当らしく、僕らのような若人には10年はとても長い。

一番色々できる時期に見えてしまうこともしばしばあるだろう。

来月彼が東京に遊びに来る。

いつもは、修行の成果を見せてもらうのだが、今回は、僕がおごることにした。

冷たいようだけど、今度彼にあったら、

俺は、お前が辞めない限り辞めないよ

と言ってやるつもりだ。

まだ夢が夢であるうちに、お互いがあんな約束をするのは、

自分が道に迷ったとき、叱ってほしい気持ちのあらわれだったんじゃないかと思う。

俺が道に迷ったとき、あいつが叱ってくれるはずだから、ブン殴ってでも目を覚まさせて来る。

あんまやると、自分のとき怖いな・・・。

at 10:40|PermalinkComments(0)マクガフィンまたはしろうるり 

February 20, 2007

ハツカネズミ

今日は20日。

はつか。

つを小さくすると、はっか。

発火

ハッカ

サクマ式ドロップ

色んな味がする?



僕は、火垂の墓を最後まで全部見たことがありません。

途中で、見られなくなってしまうんです。

二人が、洞窟みたいなとこで暮らしだすあたりで、もういたたまれなくなると言うか、なんと言うか。

チャンネルを変えるか、席を立つか。

せつこが死ぬところも見てません。

話には聞いていますが。

って言うか、知ってて見られるわけないじゃん!

だから、僕の中ではせつこは永遠に生き続けています。

どうやって死ぬかわからないから。

なんだか、怖い話になってしまいそうな雰囲気だから、今日はこのへんで。

今年の夏こそは、最初から最後まで見られるといいな。

at 02:05|PermalinkComments(0)マクガフィンまたはしろうるり 

February 19, 2007

しょっぱいロボット大戦

スパロボをやってます。

全然ロボット世代じゃない俺が。

案の定、原作のこと何にも分かりません。

アムロと甲児が一緒に戦ってても興奮しません。

どっからどこまでが、どのアニメのキャラなのか分かりません。

だったら何故買ったんだ?

ちょっと興味あったんだよう。


ゲームを始めると、まず主人公である僕が乗り込む機体の選択が行われます。

リアルロボット系とスーパーロボット系。

リアルロボットって言うのは、ガンダムなどの機体。

命中と回避が高い反面、防御力が弱く、攻撃力もない。

スーパーロボットって言うのは、マジンガーZとか、全員が「無敵」って言っちゃってる機体。

攻撃力が半端ない反面、命中回避が弱い。

ん?

って言うかリアルロボットってこんなんじゃないの?

52d39c21.jpg


人の形をしてビームサーベルで闘ってる時点でスーパーロボットだと思うけど・・・。

で、このゲームの勝敗のカギを握るのは、戦術はもちろんのこと機体の能力とパイロットの能力。

このパイロット能力を最大限に発揮する「精神コマンド」と言うものがあります。

パイロットそれぞれに、精神ポイントと言うものがあり、精神ポイントを使用することで、さまざまな効果を発揮します。

例えば、「熱血」を使用すると、攻撃力が倍増。

「ド根性」でHPを回復。

すごいよね?。

ド根性でHP回復って、「実際は回復してないけど、根性で立ってる」みたいな?

精神ポイントの値は、それぞれのキャラクターによって様々。

精神ポイントってのは、人間で言うと「徳」みたいなものなのかな?

やっぱ、精神ポイントが高い方が、人としての質が高いのでしょうか?

でも、精神コマンドは、「熱血」「ド根性」「友情」「魂」などの汗くさいものばかり。

精神ポイントは、根性値なのかもしれません。

「ド根性」が使いにくくなるよね。

ド根性って2?3回使えるから。

でも、本当はもうボロボロなのに何回も立ち上がるって、立派かも。

やっぱ、徳が高いよ。

at 23:04|PermalinkComments(0)マクガフィンまたはしろうるり