November 04, 2008

聞こえる

中学、高校と「合唱」をやっていました。

中学時代は、合唱部に所属していたわけではなく、連合なんちゃら・・・とかいって、音楽の先生が、各クラスから数名選抜して組織されたものに所属していました。

大会に参加するため学校休めるらしいので、喜んで参加していました。

僕は合唱曲というものとても好きでした。

合唱曲には情景があり、意思があり、願いがあり・・・。

まるでひとつのストーリーのような。

昔の楽譜が出てきて、ちょっと懐かしくなってしまいました。

口ずさむにも、やっぱり「みんな」がいないと合唱曲は成立しないものです。

バリトンのパートだけ歌ってもねぇ・・・。

僕らのチームの演奏ではないですが、僕らが歌っていた合唱曲を「みんなでのうた」のコーナーで紹介していこうと思います。

この歌たちに勇気づけられて、今の僕があるわけです。






聞こえる


岩間 芳樹  作詞

鐘が鳴る  鳩が飛び立つ  広場を埋めた群集の叫びが聞こえる

歌を  歌をください






陽が落ちる  油泥の渚  翼無くした海鳥のうめきが聞こえる

空を  空をください






歩み寄る 手に手に花を  歳月越えて壁越しに「歓喜の歌」が聞こえる

夢を  夢をください






こだまして  木々が倒れる  追われて消えた野の人の悲しい笛が聞こえる

森を 森をください







時代が話しかけている  

世界が問いかけている

見えている  聞こえている  感じている

だけど  何も出来ないこの部屋で

膝を抱いて  一人うずくまっているいらだち

教えてください 何が出来るか

光っている道を 心開いて歩いていきたい

何が出来るか  教えてください






CoRichブログランキング


劇団夢現舎

2008エディンバラ国際演劇祭東京凱旋公演

蟻のごちそう

演出・構成 小竹林早雲  作 劇団夢現社

2008年11月8(土)9(日)

紀伊国屋サザンシアター

8日 19:00?

9日 13:30?/18:30?

*開場は開演の30分前です。

料金

一般:当日4500円 前売り4000円

学生:当日4000円 前売り3500円 小学生以下 2000円

2度見チケット:5000円(劇団のみ)


【出演】

益田嘉晴 
斎藤真 
横川明代 
大野寛嘉 
越野昌子 
春日裕美 
久佳奈央
高橋正樹
白階胡子
山井綱雄(金春流シテ方能楽師)
藤本しの(芝居三昧)
及川芳泉
古川信司
伊藤裕一(劇団お座敷コブラ)

【ナレーション】

寺田ゆい/ジャミル・ジバンジー

【スタッフ】

照明 Aプロ
音響 中田摩利子(OFFICE my on)/土川純平
美術 山下昇平
小道具 満木夢奈
衣裳 五十嵐千恵子
制作 劇団夢現舎/jamil jivanjee

【後援】

東京高円寺阿波おどり振興協会
高円寺パル商店街振興組合
国際アルファ通信
(有)アトラクターズ
金子正且

【あらすじ】

3年間降り止まぬ雨。
寂れ行く商店街。
歪み続ける人間関係。
叫びたいけど叫べない、変わりたいけど変われない。
今日も床屋でクダを巻くだけ。
オロカな町のオロカな人々が織なすオロカな蟻地獄。


チケットのご用命はyuichi-onair★di.pdx.ne.jp(★を@に変えてね)まで!!


at 18:24│Comments(0)みんなでのうた 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字