新聞ナナメ読み

June 18, 2008

のけものきたりて

徳島県の眉山(びざん)斜面で平成18年11月に救出され、一躍有名になった「がけっぷち犬」のリンリンが、引取先の同県つるぎ町の馬木カズ子さん(67)方から「家出」していたことが分かった。

現在は保護され、飼い犬になるべく改めて特訓を受けている。

救出騒動から約1年半がすぎた今年4月、散歩中に首輪が外れたところを逃走。

もともと野犬だったリンリンは、そのまま周辺の野良犬と行動するようになったが、5月に捕獲され、徳島県動物愛護管理センターに預けられた。

 現在はスタッフと触れ合う毎日。

特定の人にはなつき始めたが、まだ人見知りが激しく、特に成人男性は大の苦手だとか。

「家族だからいないと寂しい。近いうちに迎えに行く」と馬木さん。

2人の関係が「がけっぷち」から救出される日は近い?

【産経ニュース】


つーか、がけっぷち犬が、がけっぷち犬だったのは救助される前のほんの数時間の間だったわけで、今更がけっぷち犬呼ばわりされるのはきっと不本意なんだと思う。

そんなマスコミへのアンチテーゼかなんなのか、リンリンは馬木さんの家を後にしたわけです。

このままでは馬木さんに迷惑がかかってしまう。

がけっぷち呼ばわりされるのはオイラだけで十分だ。

リンリンは、目に涙をいっぱい浮かべて、見知ったがけっぷちへと再び戻って来ました。

僕はもう一度野犬に戻る。

いや、野獣になるんだ。

のけものに。


リンリンの眼が見つめる西日は、あたりまえのように東を向いたリンリンのしっぽまでは届いていませんでした。

ここから「犬が西向きゃ尾は東」と言うことばが生まれるのは、まだずぅ?っと先のおはなし。

at 00:48|PermalinkComments(0)

April 13, 2008

ダライ・ラマがヘラヘラしている件について



ドキュメンタリーを撮っている友達が行っていた。

「編集の仕方で、人はいくらでも悪者にできる。」

確かに、僕が台湾に住んでいたときも、情報は操作されていた。

ダライ・ラマの会見は、主に彼のヘラヘラが報道され、後にテロップなどで、「会見でダライ・ラマは改めて暴力を批判」と出る。

そこ流せよ!

メディアの力は絶大である。

日本にも聖火が来るのだから、暴動はおきかねない。

他山の火事ではないのだ。

スタジオに戻って「やはり日本でも暴動はおきるのでしょうか?」「やめて欲しいですね。」等と言うキャスターやコメンテーターの言葉は必要ない。

指導者である彼の口から直接呼びかけるべきだ。

いや、事実かれはきっと呼びかけているんだと思う。

彼の口から発せられる「暴動をやめてくれ」と言う言葉以外、チベット独立支持者の耳には届かない。

もちろん、メディアが政治に介入することになるので、そういった目的では会見の映像を流せないのかもしれない。

でも、僕は暴動は見たくない。

ニュースでは暴動の映像しか流されない。

どう言う意図なんだろう?


事実をありのままに伝える


そうなのであれば、会見は編集するべきではない。

全編流して初めて事実。

コメンテータの意見を取り除いてはじめて事実。

メディアにも、暴動を予防する努力を行って欲しい。

暴動が起きたほうが、番組的におもしろい。

そんな考えが、隠れもせずに、ありありと見えている気がする。



at 11:18|PermalinkComments(0)

February 29, 2008

それでも天国に憧れ・・・

15f3a2fc.jpg


人間を砲丸に見立てた「人間大砲」の世界最長飛行記録を持つ米国人デビッド・スミスさんが、メキシコのティフアナから国境を接する米サンディエゴまで大砲による国境越えに挑戦、無事成功した。

約600人の観客が見守る中、パスポートを手にしたスミスさんはティフアナの海岸から飛行。45メートル先のサンディエゴ側の公園に設置されたネットに着地した。

正式な入国手続きを経ておらず、本来なら法律違反になるところだが、米当局はスミスさんを「例外」扱いにした。(サンディエゴAP=共同)




at 09:21|PermalinkComments(0)

January 23, 2008

人体の神秘のようだ

1日に2杯以上コーヒーを飲む妊婦は飲まない人と比べ、流産の危険が2倍になる。

そんな調査結果が21日、米国最大の会員制健康医療団体「カイザー・パーマネント」(カリフォルニア州オークランド)の研究チームによって明らかになった。

 米産婦人科ジャーナルに掲載された論文によると、研究チームは1996年10月から98年10月にかけ、同州サンフランシスコの1063人の妊婦を調査。

 その結果、1日にコーヒー2杯分に相当する200ミリグラムのカフェインを摂取した妊婦はカフェインを取らない妊婦と比べ、流産する割合が2倍に高まった。

 コーヒーだけでなく紅茶などを通じ、カフェインを摂取した妊婦も流産の危険が高かったことから、研究チームはカフェインが原因物質と結論付けた。

 カフェイン摂取は胎盤の血流減少などを引き起こし、これらが胎児に悪影響を与える可能性があるという。(共同)


女性は本当に大変だと思う。

俺なんか、2日間おかゆしか食べられない生活で、もう嫌になっているのに・・・。

入院中も我慢できずにじゃかりこ食ったしね。



簡単入力★チケット予約フォーム



うなぎ計画プロデュース
『扉のむこう―Certain one story The Crasutacea ―』
2008年2月8日?11日
会場:ラゾーナ川崎プラザソル(JR川崎駅直結ラゾーナ川崎5F)
チケット料金:前売?2500 当日?2800 高校生以下及び65歳
以上、障碍者の方?1300 当日?1600
※日時指定自由席

タイムテーブル
2/8 19:00
2/9 14:00/19:00
2/10 14:00/19:00
2/11 14:00
※開場は開演の30分前

CAST
伊藤裕一(劇団お座敷コブラ)
高坂雄貴(いと、まほろば)
水上武
延田知香
須藤旭
川田康二(劇団E)
千田英史
田中恵子(劇団再生)
天野誉友
成川友里子
石戸サダヨシ
斉藤弘樹
笹浦暢大(うなぎ計画)

STAFF
作・演出/ささぼう
舞台監督/藤本志穂(うなぎ計画)
照明/竹井崇(タケスタジオ)
音響/天野高志
音効/小宮聖子
小道具/渡邊歩(桃)
殺陣/金子正寿(PleasureGround)
音楽/木村衛昭
宣伝美術/佐々木貴行
制作/福島早紀子・うなぎ計画
FDM/児玉友恵
PDM/日巻佳菜恵
製作/うなぎ計画
協力/川崎インキュベーター


簡単入力♪チケット予約フォーム



at 13:49|PermalinkComments(0)

おっぱっーぴーぷる


1月22日産経新聞。

 集団でオートバイやガソリンを盗んだとして警視庁少年事件課は、窃盗などの疑いで、東京都東村山市の塗装工の少年(16)と、中学生5人を逮捕した。

 犯行をためらうメンバーがいると、円陣を組みお笑い芸人の小島よしおのポーズをまねし「そんなの関係ねえ」と叫んで“鼓舞”し、犯行を繰り返していたという。

 調べによると、少年らは昨年8月2日から10月19日にかけて、東村山市や小平市で路上や駐輪場にあったオートバイ10台(計113万円相当)のほかガソリン1・65リットル(231円相当)を盗んだ疑い。

 少年らは同じ中学校の同級生らのグループ。盗んだバイクは自分たちで無免許で乗り回していたという。


おっぱっぴーはやったのでしょうか?

どちらにせよ、小島よしおにしてはいい迷惑ですよね。

彼らはいいように、「そんなの関係ねぇ」を解釈したわけではなく、ただ単に言葉の響きや、リズム、そして勢いを利用しただけ。

小島よしおのネタが悪影響を及ぼしたと考えるのは浅はか。

小島が訴えを起こしてもいいんじゃないの?

まぁ、相手しないのが一番だけどさ。

こんなくだらない理由で、うちの旗揚げ、メンバーのそっくりさんが消えてしまうのだけは・・・。






簡単入力★チケット予約フォーム



うなぎ計画プロデュース
『扉のむこう―Certain one story The Crasutacea ―』
2008年2月8日?11日
会場:ラゾーナ川崎プラザソル(JR川崎駅直結ラゾーナ川崎5F)
チケット料金:前売?2500 当日?2800 高校生以下及び65歳
以上、障碍者の方?1300 当日?1600
※日時指定自由席

タイムテーブル
2/8 19:00
2/9 14:00/19:00
2/10 14:00/19:00
2/11 14:00
※開場は開演の30分前

CAST
伊藤裕一(劇団お座敷コブラ)
高坂雄貴(いと、まほろば)
水上武
延田知香
須藤旭
川田康二(劇団E)
千田英史
田中恵子(劇団再生)
天野誉友
成川友里子
石戸サダヨシ
斉藤弘樹
笹浦暢大(うなぎ計画)

STAFF
作・演出/ささぼう
舞台監督/藤本志穂(うなぎ計画)
照明/竹井崇(タケスタジオ)
音響/天野高志
音効/小宮聖子
小道具/渡邊歩(桃)
殺陣/金子正寿(PleasureGround)
音楽/木村衛昭
宣伝美術/佐々木貴行
制作/福島早紀子・うなぎ計画
FDM/児玉友恵
PDM/日巻佳菜恵
製作/うなぎ計画
協力/川崎インキュベーター


簡単入力♪チケット予約フォーム

at 04:32|PermalinkComments(0)